長野県内のドローン撮影・映像・動画制作|DRONE EYES(ドローンアイズ)

白馬でのドローン撮影第2弾!

先日、テレビ局の撮影で白馬を訪れましたが、今回はその第2弾です。

アシスタントとして、またまた白馬に連れて行っていただきました。
快晴でとてもドローン空撮日和でしたが、雪が多い分まだまだ寒かったです。

スキー場の明りも灯り始める時間まで撮影が続いたので、操縦者の手も真っ赤になってしまいました^^;
我社のドローンは、大型になるので実は飛行時間が頑張って15分程度。

航空写真等では十分なフライト時間ですが、今回は長時間のフライトだったので、バッテリーのギリギリまで頑張って飛ばしました。
まだまだ日落ちも早いので、夕方の17時くらいには太陽もなくなり真っ暗になってからのラストフライト。

あまり暗い場所では、ドローンを見失ってしまうので飛ばすことが少ないのですが、今回はフライトを行いました。
実は、この時バッテリーの補充分も無くなって、飛ばせるか飛ばせないかの瀬戸際になってしまい、私も落ちないかドキドキしながらドローンを見守りました。
無事にすべての撮影を終えられた時は、ほっとしましたね。

操縦者も集中を切らさず、何度もフライトをし、離着陸を繰り返したのでとても疲れたようですww
テレビ局とお仕事をする機会もそんなには無いので、貴重な機会をいただいたなと思いました。